GUILTY GEAR Xrd REV 2 梅喧研究サイト



起き攻め

梅喧の置き攻めは基本的に畳を重ねてから行う。
置き攻めの起点は足払い、三途後、投げ、各種当て身技後など。

・畳重ねからの置き攻め

 ダッシュP>下K>S>足払い(JC)>畳重ね〜

 ダッシュP(JC)>妖斬扇(RC)>空畳〜



 ※上は下段、下は妖斬扇による中断の上下段揺さぶり。基本中の基本。
  上段はヒット後コンボにいくもよし、再び畳を起き上がりに重ねて二択を迫るもよし。
  畳を重ねた後はしっかりとダッシュしてからPを出さないと、相手のFDでPを離され、妖斬扇がスカる事がある。
  畳重ねの時点でFDが見えたら、無理をせず固めに移行するのも手。

・投げ後
低空ダッシュ畳を重ねて起きぜめが基本。


低空ダッシュ畳を早めにだすと起き上がりに重ならないから、起き上がりを投げる


読まれ始めたら、畳重ねない>前kで投げねらいを潰す

・ガトリング足払い
足払(jc)>畳からの再度起き攻め
ゲージあるときは足払い畳(rc)>sカバリ鉄山>空コンボで四割奪うのがいい
相手のライフがミリのときはめくりヨウザンもいい

めくりヨウザンは足払い>ダッシュハイジャンプヨウザン>ヨウザン

めくり妖斬扇のメリットはタメキャラのタメ解除、リバサ昇竜・リバサ投げを狩れる事。
案外スカしても隙がない・・・・ような気がする。

相手が画面端でこけているような時は、低空ダッシュpppk〜もいい
ppkdとかにすると、kで着地する!と思ってしゃがんだ相手にDがヒットしてくれる



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>
↓格ゲのブログランキング入ってます!
http://game-blog-ranking.comギルティギア・シリーズ・攻略ブログ


[0]:起き攻め

■関連画像
[起き攻め−>]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
コンボ
起き攻め
固め
当て身
対空
通常技
必殺技
動画
キャラ対策
アケコン改造
リンク



Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。