GUILTY GEAR Xrd REV 2 梅喧研究サイト



空中通常技

バイケンの空中通常技は縦方向に強いjhs、横方向に強いjsを使い分ける事をまず覚える。
「とりあえずうまい棒」と昔から言われるように、困ったら取り敢えずjsを出しておけば何とかなる。



・jp
チョップ?のモーション。
振っても硬直が短く、二段ジャンプやFD、低空ダッシュでフォローが効く。
発生が早くななめ上方向に判定が強いため、高度のある相手に対しての対空として機狽キる。
ヒット時は連打が効くため、相手の起き上がりに低空ダッシュp連打を重ねる起き攻めも有効だ。




・js
通常「うまい棒」
トゲトゲのついた棍棒で突き刺す。
jc不可、キャンセル可
判定がとにかく強く、先端を相手の腰あたりに当てるように使うと、前p対空すら一方的に潰せる。
棒先端部分にはヒットボックスが無いのだろう。
空中では二段ジャンプを駆使しながらjsや畳を織り交ぜての待ちがバイケンの基本戦術になる。
置き対空としての使い心地もよく、jsヒット後はjdが繋がり、高度によっては相手ダウンも狙える。
切れ畳からの起き攻めのチャンスだ。




・jk
相手を蹴り上げる。
jc可な特殊な空中攻撃。
二段ジャンプを駆使したコンボの中継役として使おう。
例えばjpk(jc)>jpsdといった具合に、だ。
地上の相手にヒットすると相手は空中に打ち上げられるため、着地後にここから空中コンボに持っていける。
なのでガトリング固め >遠s(jc )>低空ダッシュめくりjkで空中ダウンを狙うのもいい。
比較的高い位置で敵が畳を食らってダウンした場合、通常の空中コンボだと届かないので、jk(jc)>jpkヨウザンセンを狙う。




・jhs
通称「パイロンメ[ド」
下方向に対して刀を刺すモーションでの攻撃。
攻撃レベルが高く固めやすい。
jhs先端当てからの畳は通常ヒットは繋がらないが、カウンターヒット時は繋がり空中コンボを狙える。
通常ヒット時はヨウザンセンを当てる柔軟性が必要。
ただ今作は空畳の発生が遅くなったため、jhs畳の合間を必殺技やjhs直ガーからの投げで返されやすくなった。
深く当てると地上投げの的なので注意。




・jd
竜の頭のようなものから爆風を発射する。
横方向に対してjsより判定が広い。
発射すると自身は後ろに大きく吹っ飛ぶため、空中での軌道修正に使える。
空中ダッシュから即座に出すと下方向にストンと落ちる。コンボや牽制に応用できるぞ。
空中ヒットすると相手は後ろ方向に大きく吹っ飛ぶ。画面端ならバウンドして大きな隙ができるので、ここにコンボを叩き込もう。
画面中央あたりでのヒットでは、低空ならダウンを奪えるので、切れ畳から起き攻めを狙える。
画面中央でのカウンターヒットでは相手は受け身が取れないので、低空ダッシュjsdなどで追撃できる。

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>
↓格ゲのブログランキング入ってます!
http://game-blog-ranking.comギルティギア・シリーズ・攻略ブログ


[0]:通常技
[1]:空中通常技

■関連画像
[空中通常技−>tujowaza]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
コンボ
起き攻め
固め
当て身
対空
通常技
必殺技
動画
キャラ対策
アケコン改造
リンク



Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。